大分市の美晴台にて新築の住宅が完成引渡し致しました060.gif
「うわっ!出来てる~、お邪魔しまーす」と入場の際、奥様の言葉よりはじまった引渡し056.gif
f0190020_843566.jpg
f0190020_812910.jpg
外壁はモルタル+板張り 内壁はしっくい、床は全て無垢材という自然素材満載の住宅。
f0190020_8162573.jpg

f0190020_8173878.jpg

お客様が喜んで頂けた事に喜びを感じますね012.gif














「えっ鍵は?」っと多少のトラブル(笑)もあり また別れ惜しかったのか、少々長めの引渡しとなりました。
f0190020_8191553.jpg

今後 外構工事を完了させて、設計・監理を担当された福岡の設計機構ワークスさんと6月19日(土曜日)に見学会を開く予定です。
ただし予約制ですので興味のある方はご連絡をお願い致します。
by takeuchi-oita | 2010-05-31 08:42

某スーパー厨房改修工事 3日間深夜までお疲れ様でした。
f0190020_19433797.jpg
着工前
(油汚れがかなりでした)









f0190020_19435713.jpg
完成
049.gif(とても明るくなりました)








とにかくオーナーと約束した3日間059.gifで完了させる事が出来て良かったです。
現場を担当したS部長、M主任他 協力業者の皆様 深夜まで作業して頂き有難うございました072.gif

ありがとう!感謝感謝の1週間でした016.gif
by takeuchi-oita | 2010-05-29 19:54

昨夜、夜20時より大分市内某有名スーパーの厨房改修工事が始まった。
f0190020_8545138.jpg

各人が、自分に与えられた仕事をきっちりと遂行する061.gif
3日間でやり遂げる059.gif066.gif
by takeuchi-oita | 2010-05-26 09:00

 先日、昨年A様と出会いの時から ご主人に旨いから1度行ってみて!と言われていた大分市森町のうどん屋さん「笑楽舎」さんに行って来ました。
f0190020_1112743.jpg

森町バイパス沿いのホームワイド前にあるのですが、自分が行った時にはお店の前には 既に車が一杯。 普通うどん屋さんといえば 和風 のイメージなのだがそうではなく少し不安感もありましたが、見た目よりも結構広い店内のカウンター席に腰掛けてゴボ天うどんを注文049.gif
f0190020_11123326.jpg

腰のある麺とスープそれにカラッと揚がったてんぷらは、どれもおいしかったし、ボリュームも充分。
価格も500円程度だったと思うのですが、ランチと言う事で1口サラダに食後には1口コーヒーのサービスまであり、得をした気分になりました。 そして明るいいい感じの店主やスタッフには、しっかりとハートがあるなって感じに満足しつつ次回は、大根おろしぶっかけにしようと心に決めてお店を出ました。

A様!ハートのある素敵なお店の紹介有難うございました006.gif
「笑楽舎」すでに知る人ぞ知る人気店になっているようですね! わかるわかる045.gif
by takeuchi-oita | 2010-05-22 11:46

 昨日 大分市青崎にて進行中の鉄骨造 工場増築現場を久しぶりに視察029.gif
f0190020_738384.jpg
来月末の竣工を目指して着々と工事が進行しておりました。





現場内には、大量の外壁材(ALC:Autoclaved Lightweight Concrete)が搬入されており 外壁工事の真っ最中でした。
現場内及び現場事務所共、整理整頓されており 安全できれいな いい仕事が出来る前提がしっかりなされておりました038.gif   さすが!!
f0190020_7412095.jpg

この不景気の中 工場の新築からずーと当社を信用して工事の依頼をして頂いているK社様には本当に感謝感謝です。
 
by takeuchi-oita | 2010-05-21 07:57

祝!上棟

 5月15日 心配された天候も晴れ058.gifに変わって大分市の閑静な住宅地においてS様邸の棟上げ が行われました。
f0190020_9282739.jpg
大きな住宅で、棟木まで上がるか心配されましたが 大工衆の結束力と優れた技能により予定どうりに工事は進ちょくし 無事棟木があがりました。



f0190020_9225698.jpg夕刻、神様に対し祝詞もあげる事も出来、いよいよ皆様楽しみにされていた餅まきへ移行060.gif





f0190020_9285192.jpg


なんとお餅の量40kg

思いっきりまいたし、拾いもした029.gif







f0190020_9425788.jpg
最後に、私自身多分10年以上経験していない?いや木造住宅の上棟式後の夜 このように盛大に直会(なおらい)をするなんてもう2度と経験する事はないかもしれないと思っていたのですが・・・お施主様他親族の皆様と現場関係者で棟があがったばかりの新しい建物の中で一緒に杯を交わさせて頂きました。




f0190020_9544465.jpg
S様のあふれんばかりのご厚意とお料理、それに臼杵のおいしいひれ酒により、思考能力減退+時間が発つのを忘れてしまい照明を灯けての宴になりました068.gif

外の気候も丁度よく かなり長い時間 居座って語り合っちゃいました(^。^)

f0190020_100138.jpg今思うと、夜遅くまで続いた為、ご近所迷惑だったろうなーって少し反省008.gif





今日もまた 物事に対する考え方が少し変化した1日でした072.gif
by takeuchi-oita | 2010-05-16 09:53

本日 いつもの場所に眠そうな顔をして居るはずのタロウがやはりいなかった007.gif

f0190020_17403984.jpg
うわさでは聴いていたが、タロウは御年14歳 心筋梗塞にて別の世界へ逝ってしまったとの話。
人間で言えば75歳から80歳くらいだろうか?






f0190020_17432616.jpg
それにしても20歳を越えた(人間だとゆうに100歳越え)チョビ゙は、オムツをしながら何とか生きている。
介護は大変(当社会長が頑張っている)だが、普段居るはずの人や動物等が居なくなるのはやはり寂しいものです。
by takeuchi-oita | 2010-05-09 17:51

 本日 久しぶりにN様邸現場を覗いてみたところ、今月引渡しと言う事で内装仕上げ工事の職人さんが神妙な顔で仕事をしていました。 左官職人とクロス職人と塗装職人の3人が並んで競うように壁、天井を仕上げておりました。
 中でも 個人的に気になった(予算の都合もありなかなか実現が出来ない)漆喰塗りの職人さんに 「触った感じは紙粘土みたいだが漆喰とは何ぞや?」と質問をすると石灰やら繊維のような・・・等など忙しい中親切に説明をしてくれたのだが、なんとなーくしか解らなかった008.gif
f0190020_20394016.jpg


『ウィキペディア(Wikipedia)』から参照すると下記のように書かれていた。
しっくいは、カルシウムを主成分としており、もとは「石灰」と表記されていたものであり、漆喰の字は当て字が定着したものである。

漆喰は、防水性や調湿機能に優れているため、古くから土蔵や家屋の土で造られた内外壁の上塗り材としても用いられてきた建築素材である。 壁に使用される場合は、なまこ壁のような事例を除いては5ミリ程度までの厚さに留まる。乾燥時に収縮するので隙間が生じやすい欠点がある。

和製漆喰の製造方法は石灰に麻の繊維や藁の繊維(すさ)を加え、草本や海藻から得る接着剤、水などを加え練り上げて作られる。近年では海草から作られる接着剤の代わりに合成樹脂を使用した製品や、顔料を混ぜて色をつけた製品もある。



職人さんの説明は、正解049.gifでした。
とにかくN様邸完成後の雰囲気と香りに注目しましょう017.gif
by takeuchi-oita | 2010-05-06 20:59

さてさて、G.Wに突入し早速湯布院へ060.gif(もちろん仕事で(-_-;))f0190020_1349824.jpg


山々は、相変わらずのどかで癒されますが、駅前は人人人でゴッタ返し005.gifでした。


 自分は、ゴールデンウィーク何しよう? 誰も遊んでくれない。 1000円で高速道路行ける所までただただ突っ走るかな?


宮崎県に高速道路がつながっていれば1000円で九州1周出来るのに039.gifンガッ!
by takeuchi-oita | 2010-05-01 14:01